Mother's Day 2017

画像の説明

■母の日

フランスではギリシャを「母の日」の起源にしています。
その古代ギリシャでは神々の母“Rhea”の春祭りにたどり着きます。


イギリスの母の日はもともと「里帰りの日曜日」と呼ばれ、
召使の少女たちが里帰りの道すがら、草花を集め、母親にプレゼントしました。

そして母の日の象徴の花であるカーネーションは
ギリシャ神話に美しい娘の生まれ変わりの花として登場し、
キリスト教では聖母マリアの流した後に咲いた花とも言われています。


日付は違いますが、
世界50カ国近くに母をたたえる日があるのは
普遍的な意味があるからでしょうね。

現代の母の日は、お母さんの好きな花のブーケと共に詩や手紙を送るのが一般的です。
プレゼントをもらった時の母の笑顔は女神のようです。

2017年母の日ギフトガイドページへ


20170222_0145.jpg

20170222_0082.jpg

20170222_0173.jpg

_59A4941sq.jpg